スポンサードリンク

KAT-TUNがCM出演しているCARADAアプリ

 

KAT-TUNがかっこよすぎると話題になっているが、このアプリ自体も魅力が満載だ。

 

このアプリはあらゆる体の情報をスマホで一括管理できるというものである。

 

製作者の(株)エムティーアイは、

 

11月20日(金)より、カラダのデータを一括管理するスマートフォン向けアプリ『CARADA』『CARADA お薬手帳』『CARADA 健診手帳』の3つのサービスを開始します。
近年高騰し続ける医療費の抑制策のひとつとして、生活習慣病予防に大きな期待が寄せられており、国としても様々な施策を打ち出しています。当社でもその時々のニーズに合わせた健康をサポートするサービスを展開してきました。

 

今回スタートする『CARADA』シリーズは、健康を管理する様々な機器との連携や食生活のアドバイス、薬や健診データの記録など、カラダに関するあらゆるデータを身近なスマートフォンで一括管理できるサービスです。

 

これにより人々の健康に対する意識の向上を促します。
11月21日(土)からは、KAT-TUNを起用した『CARADA』のTVCM「中華篇」「コーヒーカップ篇」をオンエア。KAT-TUNのメンバーが、スマートフォンで簡単に健康管理ができる『CARADA』の魅力を、一風変わったアクセントでの会話をポイントにコミカルにアピールしています。

と発表している。

 

気になる中華篇はこちら。

 

イケメンたちは何をやってもかっこいいですな。

 

CARADAシリーズについて

<カラダの毎日を管理できるアプリ『CARADA』>
CALADA ROGO活動量計や体重体組成計・血圧計・血糖測定器といった機器と連携し、カラダのバイタルデータを記録・管理できます。数値化されたデータは自動的にグラフ化され、簡単に日々の変化を確認できるため、ライフスタイルの見直しに役立ちます。
また、日々の食事の写真を送るだけで、専属の栄養士による食生活のアドバイスを受けることができます。記録されたバイタルデータを栄養士と共有することで、無駄のない効率的なダイエットや生活習慣の改善を促します。
・アプリ名:CARADA
・課金額:ダウンロード無料※オプション:栄養指導サービス 月額9,800円(税抜)(初回カウンセリング無料)
 ・アクセス方法:App StoreまたはGoogle Playで『CARADA』で検索、または、https://www.carada.jp




スポンサードリンク

<自分や子供のお薬情報をまとめて管理できるアプリ『CARADA お薬手帳』>
CARADAokusuri処方薬の明細書などについているQRコードの読み取り、もしくは明細書の写真を撮影するなどの方法で、薬の情報を記録できる電子お薬手帳アプリです。
自分だけでなく子供の処方薬もひとつのアプリでまとめて管理できます。紙のお薬手帳と違いスマホなら忘れる心配もなくいつでもどこでも閲覧でき、複数の病院を受診している時にも便利です。育児や仕事に忙しい子育て世代の強い味方となってくれそうです。
・アプリ名:CARADA お薬手帳
・課金額:ダウンロード無料
・アクセス方法:App StoreまたはGoogle Playで『CARADA』で検索、または、https://www.carada.jp/okusuri/

<健診・検査結果を簡単に記録・管理できるアプリ『CARADA 健診手帳』>
CARADAkenshin健康診断や検査の結果を簡単にデータ化・記録できるアプリです。
提携医療機関で配布される検査結果用紙に印刷されたQRコードの読み取り、もしくは検査結果用紙の写真を撮影しアップロードすることで登録できます。検査項目ごとに結果の推移がグラフ表示されるため、過去のデータと見比べることで、自分のカラダの状況が確認でき、健康管理に役立ちます。
・アプリ名 : CARADA 健診手帳
・課金額 : ダウンロード無料
・アクセス方法:App StoreまたはGoogle Playで『CARADA』で検索、または、https://www.carada.jp/kenshin/

と、いろんな種類のあるCARADAシリーズ。

 

これで健康管理もしっかり行っていこう。

 




スポンサードリンク