スポンサードリンク

ついに永谷園から缶入りみそ汁が発売される!

 

今までは缶入りみそ汁といえばかねさ株式会社や伊藤園だったが、ついにみそ汁界の重鎮が缶入りみそ汁に手をつけた。

 

天下の永谷園も缶入りみそ汁に手をだすということは、やはり自宅でみそ汁を作る人が減っているのか。

 

特徴としては、

 

しじみ70個分のオルニチン配合と、手軽にオルニチンを摂取することが出来る。

 

主要鉄道各社の売店では先行販売されていたが、10月26日から全国のコンビニで買うことが出来る。

 

 

朝、コンビニで缶コーヒーを買う方は多いと思うが、

みそ汁がこれだけ手軽に飲めると栄養もバッチリだ。

 

しじみを具材にしたのも、飲み会の多いサラリーマンをターゲットにしたと思われる。

 

是非今後も新しい具材の登場に期待したい。

 

永谷園の発表は以下の通りだ。

 

株式会社 永谷園(社長:飯塚 弦二朗、東京都港区)では、1 食当たり 25mg のオルニチン含有のみそ汁が飲みきりサイ ズの缶に入った「1本でしじみ70個分のちから 缶みそ汁」(税抜121円)を2015年9月下旬より主要鉄道会社自動販売機、 2015 年 10 月 26 日(月)より全国のコンビニエンスストアにて先行発売いたします。

お酒好きの方をはじめ、健康を気にされ る方に人気の「1 杯でしじみ 70 個分のちから」シリーズより、手軽にどこでも楽しめる缶タイプを発売することで、缶飲料・みそ 汁市場の新たな需要を開拓してまいります。

オルニチンとは?




スポンサードリンク

オルニチンは、たんぱく質を構成しない遊離のアミノ酸として体内に存在しており、肝臓でアンモニアを代謝する際の オルニチン回路に関与していることが知られています。また、一般の食材にはあまり含まれていませんが、しじみには 比較的高濃度で含まれることが知られています。そうしたことから、加工食品やサプリメントの素材として注目され ています。

(しじみ 100g(約 35 個)当たり、10~15mg 程度のオルニチン含量(弊社調べ)) 開発経緯 本シリーズの代表商品「1杯でしじみ70個分のちから みそ汁」は調味みその一部に「発酵オルニチンみそ」を使用した 即席みそ汁で、2009 年秋の発売以来、手軽にオルニチンが摂取できることから、これまでの即席みそ汁市場になかった 新たな健康価値のある商品としてご好評いただいております。(※「発酵オルニチンみそ」は弊社が独自に発見した植物 性乳酸菌(Lactobacillus brevis 9E53)が味噌の醸造過程でオルニチンを産生させたみそです。)

この「1 杯でしじみ 70 個分 のちから みそ汁」の反響を受け、同シリーズでオルニチン含有のスープ・お吸いもの等をシリーズ展開しています。(みそ 汁商品以外には「発酵オルニチンみそ」は使用していません)

今回は、本シリーズまた弊社みそ汁商品史上初の缶タイプのみそ汁を発売いたします。缶飲料はコーヒー、紅茶等のド リンクから、スープ・おしるこ・みそ汁など様々なジャンルの飲料が発売されております。

その中で、「みそ汁(缶)」は朝・ 昼・夕とほぼ均等に購入されており、「食事と一緒に」飲むという意見が多く(*1)、他の飲料にはない購入・飲食シーンの特 徴があります。そこで、缶タイプのみそ汁で健康感のある商品を開発しました。お酒好きの方や、ランチのお供などに、ど こでも手軽に楽しめる本品を発売することで、市場の更なる活性化を図ってまいります。

 

 

 

 




スポンサードリンク