スポンサードリンク

日本のストライカーが遂に世界の強者と肩をならべた。

 

それは、香川真司でも、本田圭佑でも、長友佑都でもなかった。

 

プレミアリーグのレスターに所属する岡崎慎司がバロンドール候補に選出されたのだ。

 

以前にも稲本潤一や、中村俊輔が候補にあがったが遂に岡崎慎司も仲間入りだ。

 

しかし、実際に選出されるにはまだまだたくさんのスーパースターを相手にしなければならない。

 

やはりまだまだ絶好調の、クリスティアーノ・ロナウドやリオネル・メッシ。




スポンサードリンク

 

そして、最近メキメキと結果をだしているバイエルンミュンヘンのレバンドフスキもかなり強敵なライバルだ。

 

発表は来年の1月11日なのでまだまだ時間はある。

 

リーグ戦とワールドカップ予選でどれだけ結果を残すことができるかが重要だ。

 

この3人もチャンピオンズリーグなどでも活躍げ必至なので並大抵の結果の出し方では敵わない。

 

毎試合得点を重ねつつ、チームと日本代表を栄光に導く事が必要だ。

 

何とか頑張って日本人初の快挙を成し遂げて欲しい。




スポンサードリンク